共栄製作所

製作事例:ダイカスト関連

低周速切断機

 ダイカスト周辺機器 

湯口切断機の低周速仕様です。材料はA390A(シリコン含有率17%)通常ハイシリと呼ばれる分野の材料で業界としては難作材として知られております。通常のアルミの湯口切断はダイヤモンドチップソーにて高速切断しますが、このような材料では刃物の寿命がもたずランニングコストがかかります。

低周速切断では超硬のチップソーを採用し回転数を100回転前後で1刃あたりの切込みを0.15〜0.2mm位大きく取りゴリゴリと削る使用です。

簡易洗浄機I型

簡易洗浄機I型 簡易洗浄機I型
加工工程の途中に行われる切削油と切り粉を洗い流す洗浄機です。画像は簡易洗浄用ですが、本洗浄の機械も承っております。

加工治具・横型M/C用

加工加工治具・横型M/C用 加工加工治具・横型M/C用
横型M/C用加工治具です。画像のハンドバルブにてクランプします。同じ物を2台製作し、横型M/Cの能力を充分に発揮しております。

アルミダイカスト湯口切断機II(Wカット仕様)

▼外観 ▼機械内部
アルミダイカスト湯口切断機II(Wカット仕様) 機械内部
湯口側とオーバーフロー側の2ヶ所を同時切断します。Φ455×60Pのダイヤモンドチップソーにて高速切断を行います。安全面に配慮しており、2重のシャッター、エリアセンサー、両手押しボタンスイッチ等を装備しております。 稼働動画はこちら 機械内部:刃物の突き出し量、高さ方向等、任意の位置に調整ができる汎用機仕様となっています。
機械内部 NC旋盤用ローダー装置 研削盤用ロボット仕様ローダー装置
▲機械内部
ワーク投入口の様子
▲機械内部
自作のスピンドルの様子
▲機械内部
クランプ治具・4個取仕様

ダイカスト製品用30tトリミングプレス

30tトリミングプレス ダイカストマシンから出てきた製品のバリを取り、歪みも取る為のトリミングプレスです。安全面も配慮しエリアセンサー、両手押しボタン仕様です。

4ステーション式本洗浄機

4ステーション式本洗浄機 1.ワーク投入口、2.洗剤洗浄ステーション、3.湯洗いステーション、4.熱風乾燥ステーション。といった1台で4つのステーションを回り投入→搬出まで行います。投入、搬出はローダーと連動している為、全自動で行います。
内装(カバー装着前) 機械内部
(カバー装着前)4方向の仕切り板が回転することにより、前後の工程の水・油を遮断します。 画像のノズルが上下に動くことにより、製品をまんべんなく洗浄します。

返り材投入コンベアー

返り材投入コンベアー 返り材投入コンベアー
ホッパー式の返り材投入機の場合、チョコ停が多くサイクルタイムの大幅な遅れなどが生じます。ダイカストマシンと炉の狭いスペースにも入る設計で、生産効率が飛躍的に伸びたとお客様にも喜ばれております。1社のお客様で5〜6台のリピートを頂いている機械です。

その他ダイカスト関連機器

バリ取り装置 湯口切断機
▲バリ取り装置 ▲湯口切断機
MC搭載加工治具 二輪部品加工治具
▲MC搭載加工治具 ▲二輪部品加工治具